トラックバックとピンバックは違う

In: WordPress

8 1月 2009

WordPressでは、初期状態ではトラックバックとコメントがまとめて扱われます。データベースを見ると、一応区別はされているんですが、表示時にはほとんど同列で、まとめて「コメント」として表示されます。これ、どうも違和感がありますよね。

これを分離させようということで調べていたら、トラックバックにも2種類あるということに気付きました。

「手動で、相手先のトラックバックURLを入力する」= TrackBack
「自動設定でPingを送信する」 = PingBack

ということで、よく見ると表示も違いました。
自動設定は、「設定→ディスカッション」にある

投稿のデフォルト設定




(これらの設定は各投稿の設定が優先されます。)

の部分の最初で設定します。ここにチェックを入れると、本文中にあったリンクをたどって、相手がトラックバックを受け入れている場合、自動的に送信しようとします。
これ、僕は「自動トラックバック」だと思ってたんですけど、WordPress的には「ピンバック」というらしいです。

ちなみに、「Ping」はずっと「ピング」だと思っていましたが、正しい読みは「ピン」だそうです。そうです、ホングコングと一緒というわけです。

トラックバックとコメントの切り分けについてはまた改めて。

広告

コメント

Comment Form

About this blog

ここは、SE見習いである私ことdaceloが、日夜習得していくシステム関連の備忘録、phpやWordPressTipsのネタ、あるいはSEOやWebマーケティング関連の雑感を投稿するブログです。 平日は大体毎日投稿しています。土日は休業日です。

カテゴリー

カテゴリー

アーカイブ