Windowsのdirコマンドでファイル名リストを作成

In: Windows

1 10月 2008

Web制作業務で、1000枚近くある画像を扱うことになったので、さあ大変。データベースと連携させるにしろ、そのままHTML上に貼るにしろ、ファイルリストはどうしても必要になる。一枚ずつ手作業なんてどう考えてもやってられない・やってはいけないからだ。

そこで、

  • phpで再帰処理をして値を取得する
  • POMで取得する
  • そういうツールを探す…

など、色々な選択肢を考えたんだけど、実はWindows付属のコマンドプロンプトで、そういう作業がサクッとできるということを知った。

cdでディレクトリに移動して、dirコマンドを打つと、Linuxのllのようにそのディレクトリ(フォルダ)のファイル名一覧が表示されるのはご存知の通り。

↓こんな感じ

 C:\Users\dacelo\Desktop\test> dir

 ドライブ C のボリューム ラベルは OS です
 ボリューム シリアル番号は XXXX-XXXX です

広告

 C:\Users\dacelo\Desktop\test のディレクトリ

2008/10/01  12:09    <DIR>          .
2008/10/01  12:09    <DIR>          ..
2008/09/22  04:06            36,324 example1.jpg
2008/09/22  04:07            36,165 example2.jpg
2008/09/22  04:07            37,841 example3.jpg
2008/09/22  04:06            34,187 example4.jpg
2008/09/22  04:06            31,474 example5.jpg
2008/09/22  04:07            29,513 example6.jpg
2008/09/22  04:07            30,715 example7.jpg
2008/09/22  04:06            37,478 example8.jpg
2008/09/22  04:06            38,911 example9.jpg

実はこの実行結果というのは、

dir > ./filename.txt

とすると、テキストファイルとして書き出すことができるのだ!

しかしこれだと、先述のように保存日時やファイルサイズまで保存されてしまう。まあテキストにしてから一括置換で加工してもいいんだけど、/bオプションを付けるとファイル名のみのリストになる。

dir /b >./filelist2.txt

example1.jpg
example2.jpg
example3.jpg
example4.jpg
example5.jpg
example6.jpg
example7.jpg
example8.jpg
example9.jpg

できた!

コメント

Comment Form

About this blog

ここは、SE見習いである私ことdaceloが、日夜習得していくシステム関連の備忘録、phpやWordPressTipsのネタ、あるいはSEOやWebマーケティング関連の雑感を投稿するブログです。 平日は大体毎日投稿しています。土日は休業日です。

カテゴリー

カテゴリー

アーカイブ