オリジナルフォントを作るサービス

In: Web service

4 2月 2009

まずはこちらの記事。

あなたの書いた文字をTrueTypeフォント化する「YourFonts」

こちらの「YourFonts」はオンラインであなたの書いた文字を、TrueTypeフォントにしてくれるサービス。
あなたの書いた文字をTrueTypeフォント化する「YourFonts」 : ライフハッカー[日本版], 仕事も生活も上手くこなすライフハック情報満載のブログ・メディア

おおっ! それは楽しそう! オンラインでTrueTypeフォント(マシン上で文字入力に使えるフォント)が作れちゃうなんて!
…と思ったら

ガッカリしないように先に書いておきますね。作れるのはアルファベットと数字と記号です。さらに米lifehackerで掲載された影響でアップロードが混みあっていますのでご注意を。

ということで、はい、ガッカリ。でも、Webデザインにはそれなりに使えるかも知れない。

日本語のフォントを手軽に作るには

さて、では日本語のTrueTypeフォントを作るにはどうすればいいだろうか。まあ実際、小文字を入れても24文字x2で済むアルファベットと違って、日本語はカナだけでも50x2+α、漢字も3000字くらいは必要になるので、とてもとてもオンラインでポイっとできるわけはない。

すると有料サービスということになるが、激安ソフトで有名なソースネクストがこんなソフトを出していた。

広告

「まるで手書き PLUS」は、自分の手書き文字をフォントにして配布できるソフトです。互いのフォントを持ち合えば、まるで手書きのようなメールをやり取りすることもできます。
ソースネクスト:まるで手書き® PLUS

このソフトの面白いところは、全部手書きでフォント化することもできるが、「まるで手書きモード」として、200字書いてデータにすると、自体の癖を解析して、既存フォントを元に手書き風の補正を加えたフォントセットを作ってくれるところ。

コメント

Comment Form

About this blog

ここは、SE見習いである私ことdaceloが、日夜習得していくシステム関連の備忘録、phpやWordPressTipsのネタ、あるいはSEOやWebマーケティング関連の雑感を投稿するブログです。 平日は大体毎日投稿しています。土日は休業日です。

カテゴリー

カテゴリー

アーカイブ