Evernote伏せ字機能のパスフレーズを変更する

In: tool

18 1月 2011

Evernoteでは、選択した文字列を伏せ字にしてくれるシークレットセキュリティ機能があります。
パスワードをメモしたりするときとか、こっそり恋文の下書きをしたためているときとか、デスクトップを覗かれたら困りますから、助かりますね。

さて、このパスフレーズは一旦設定したら通常は変更できないんですが、万が一ヒントともども忘れたり、パスワードが漏れたりした場合は、次のやり方で変更することができます。

1.普通に伏せ字機能を使おうとする

使おうとするとこのダイアローグが出てきますが、ここで新しいパスフレーズを入力します。

2.変更の確認

広告

すると、このように変更の確認ダイアローグが出てきますので、「新しいパスフレーズを作成」にします。

ただし、ここで新しいパスフレーズを設定すると、これまでの古いパスフレーズで暗号化した伏せ字は開けなくなりますので、ご注意を。

コメント

Comment Form

About this blog

ここは、SE見習いである私ことdaceloが、日夜習得していくシステム関連の備忘録、phpやWordPressTipsのネタ、あるいはSEOやWebマーケティング関連の雑感を投稿するブログです。 平日は大体毎日投稿しています。土日は休業日です。

カテゴリー

カテゴリー

アーカイブ