crontab / cronの編集エディタをviに指定する

In: Linux

17 3月 2011

コマンド

crontab -e

でcronの編集が出来ますが、このサーバーでデフォルトで指定される「ed」というエディタが、ものすごく使いづらい。というか編集の仕方がよく分からず、「Ctrl+C」で、「保存せずに終了しますか?(英語) y / n 」で編集画面から抜けるのが精一杯。

広告

そこで、crontabで使われるエディタをviに設定する方法。

crontab の編集エディタをviに設定

最初に、使用エディタを環境変数に設定しておく。

[dacelo]$ EDITOR=vi
[dacelo]$ export EDITOR

これでデフォルトエディタがviになったので、もう一度crontab -e で開くと安心のviで編集できる。
以上。

コメント

1 Response to crontab / cronの編集エディタをviに指定する

トラックバックURL:

Avatar

kuniya-kataoka

11月 1st, 2016 at 11:32 AM

cronの編集エディタをviに指定

Comment Form

About this blog

ここは、SE見習いである私ことdaceloが、日夜習得していくシステム関連の備忘録、phpやWordPressTipsのネタ、あるいはSEOやWebマーケティング関連の雑感を投稿するブログです。 平日は大体毎日投稿しています。土日は休業日です。

カテゴリー

カテゴリー

アーカイブ