Archive for the ‘css’ Category

CSS3の@mediaの指定を使うと、印刷用CSSもお手軽に設定することができます。 ヘッダ要素を非表示、コンテンツのwidth幅をMAXにするなど、数行加えておくだけでもユーザビリティは相当変わります。 スタイルシート …続きを読む

PCサイトでoverflow:scrollによる擬似インラインフレームを使ったページがあったんですが、スマホでうまく表示できない。 調べてみると、そもそもスマホではインラインフレームとoverflow:hiddenを同じ …続きを読む

Webページを作成していて、もっとも面倒な作業の一つがサムネイルの作成です。 大きい画像を無理矢理WidthやHeightで縮小して表示すると、読み込みが重い上に、ブラウザで見たときにジャギーが粗くなってギザギザで汚くな …続きを読む

同僚から「Paratino Linotypeを使いたい」と相談を受けて調べてみた。 Palatino パラティーノ (Palatino) は、ヘルマン・ツァップによってデザインされたラテン文字のセリフ体書体。1950年に …続きを読む

長くなりましたんで、先に結論書いておきますね。 結論 CSSで背景をナシにしたいときは、 background : none; を使う広告 以下、詳細解説です。 CSSのバックグラウンドプロパティで、背景をオフにしたい場 …続きを読む

CSSで、あえて背景をなしに指定するときには、backgroundプロパティでnoneを設定する。 ただしこのとき、 background: url(none); 広告 と指定すると、これでも背景に何も表 …続きを読む

CSSでレイアウトするときに、ブロック要素をfloat:leftで横に並べる、というのはよく使われる手法ですよね。 しかしFireFox3がリリースされてから、チラホラと「レイアウトが崩れている」の声が聞こえてくるように …続きを読む

メニューカテゴリごとに、ヘッダー画像なり見出しのスタイルなりを変えるのは、特に企業Webサイトを運用する際にはおそらく必須の仕様となる。 通常、僕はこういう際にはBODYタグなどにそのカテゴリのIDを出力して、CSSで …続きを読む

以前、IE6で透過pngを扱うことのできるJavaScriptライブラリを紹介した。(システム修行ブログ» ブログアーカイブ » IE6用透過pngデザイン) が、実はメニュー部分でこれを使ったとき、Aタグのhover属 …続きを読む

マークアップエンジニア/CSSコーダーにとって、透過pngは鬼門である。 しかしクリエイティブ氏からこういうデザインを実現したい、という要望を受けた。 こういう場合、通常なら透過した部分をそのまま画像として切り出すのだけ …続きを読む


About this blog

ここは、SE見習いである私ことdaceloが、日夜習得していくシステム関連の備忘録、phpやWordPressTipsのネタ、あるいはSEOやWebマーケティング関連の雑感を投稿するブログです。 平日は大体毎日投稿しています。土日は休業日です。

カテゴリー

カテゴリー

アーカイブ