XAMPPって何の略?

In: 雑談

28 5月 2010

Linax+Apache+MySQL+PHP環境を「LAMP」と称したりしますが、デスクトップで手軽にそれらの開発環境を再現できるソフトウェアパッケージがXAMPP。

だけど、あれ?XAMPPって何の略だったっけ。ということで調べてみました。

実はXAMPPは元々対応OSはLinuxだけであり、このパッケージが『LAMPP』(Linax+Apache+MySQL+PHP+Perl)という名前で配布されていたのです。
のちに対応OSが複数になったので、LinuxのLがXに変わった、というわけで、Xが何かの頭文字というわけではありませんでした。

ちなみにこのXAMPP、開発元のヨーロッパ語圏では「ザンプ」と読みますが、アメリカ人は「エグザンプ」と読むらしいです。
日本では多分みなさん「ザンプ」ですよね?

XAMPP – Wikipedia
apache friends – xampp for windows

広告

コメント

2 Responses to XAMPPって何の略?

トラックバックURL:

Avatar

dacelo

5月 28th, 2010 at 6:12 AM

更新しております→: XAMPPって何の略? (http://bit.ly/aCZ7Z3 )

Avatar

azu

5月 28th, 2010 at 8:11 AM

元々はLAMPPだったんだ "XAMPPって何の略?" http://is.gd/csJJP

Comment Form

About this blog

ここは、SE見習いである私ことdaceloが、日夜習得していくシステム関連の備忘録、phpやWordPressTipsのネタ、あるいはSEOやWebマーケティング関連の雑感を投稿するブログです。 平日は大体毎日投稿しています。土日は休業日です。

カテゴリー

カテゴリー

アーカイブ