cgi-bin以外のフォルダでもCGIが使えるようにする

In: apache

8 9月 2008

テストでMovable Typeを設置しようとしたんだけど、mt-check.cgi(環境チェック用プログラム)を実行しようとしたらコードがズラっと表示されてしまう。あれ、おかしいな権限かな…。しかし権限が適切に設定されていない場合は500エラーになるはず…。

「そうか、CGIの設定がデフォルト(/var/www/cgi-bin/のみで実行)のままなんだ」

任意のフォルダでCGIを実行する設定

CGIは、通常CGI専用のフォルダで実行されるようになっています。ただしこういうテストの場合や、セキュリティに不安がない場合、他の場所で実行したいことがあります。
そんなときは、apacheの設定に1箇所追加します。CGIを実行したいディレクトリの.htaccessでも結構です。

Options +ExecCGI

これで、userユーザーのwww以下ならどこのフォルダでもCGIが実行されるようになりました。

あとは、Movable Typeでは.plの形式のファイルもあるので、拡張子の設定に.plを追加します。

AddHandler cgi-script .cgi .pl

[service httpd restart]でApacheを再起動して完了。
Hello Worldなどを好きな場所に置いて動作確認しましょう。

↓「Hello, World.」を表示するPerlプログラム

#!/usr/bin/perl
print "Content-type: text/html\n\n";
print "Hello, World.";

広告

コメント

1 Response to cgi-bin以外のフォルダでもCGIが使えるようにする

トラックバックURL:

Avatar

miha_bot

2月 6th, 2010 at 5:30 AM

cgi-bin以外のフォルダでもCGIが使えるようにする | apache | 『Weblogy』: テストでMovable Typeを設置しようとしたんだけど、mt-check.cgi(環境チェック用プログラム)を実行しようと… http://bit.ly/dxsN7s

Comment Form

About this blog

ここは、SE見習いである私ことdaceloが、日夜習得していくシステム関連の備忘録、phpやWordPressTipsのネタ、あるいはSEOやWebマーケティング関連の雑感を投稿するブログです。 平日は大体毎日投稿しています。土日は休業日です。

カテゴリー

カテゴリー

アーカイブ